トレンド

【顔画像】藤井聡太の母の学歴は東大?藤井裕子の幼少期の教育方法が凄い6つのエピも

最年少記録もいくつも達成している天才棋士の藤井聡太さん。

そんな彼の母親である藤井裕子さんはどんな方学歴職業は何をしているのでしょう。

今回は、藤井聡太さんの幼少期の子育てや教育方法が凄いエピソードも交えてご紹介していきます。

【顔画像】藤井聡太の母親のプロフィール

藤井聡太さんの母親のプロフィールはこちらです。

名前:藤井裕子
年齢:52歳(※2022年2月時点)
職業:専業主婦
趣味:バイオリン

母親の藤井裕子さんは趣味がバイオリンとのことですが、実はアマチュアのオーケストラに参加することがあるそうです。

オシャレな趣味ですが、実力も兼ね備えていて凄いですよね。

もしかすると、藤井聡太さんも小さい頃から音楽に触れあっていたのかもしれませんね。

【顔画像】藤井聡太の母親(藤井裕子)の学歴は東大?

母の藤井裕子さんの学歴は国立大学出身で音大や東大との噂があります。

中でもネットの検索結果では”東大”と調べられているようです。

しかし、もし東大出身であればメディアは大きく騒いでいるのは間違いないでしょうし、違っている可能性が高いですね。

母親の学歴は金沢大学の噂も

しかし、藤井聡太さんの母親の学歴は金沢大学という情報も出ています。

石川の北國新聞に藤井聡太のご両親(父母)が共に金沢大学OBと書かれているようですが、残念ながらその記事を見つけることができませんでした。

しかし、ご両親(父母)は同じ大学出身であることは、2017年に母親の藤井裕子さんへのインタビューでわかっています。

同じ大学出身の夫正史さん(48)と結婚して21年目になった。
引用:毎日新聞 (https://mainichi.jp)

もしかすると、ご両親(父母)は大学内で出会ったのかもしれませんね。

長年連れ添った仲睦まじい夫婦の姿に、子供も幸せで穏やかに育つのかもしれませんね。

【顔画像】藤井聡太の母(藤井裕子)の幼少期の教育方法が凄いエピ6つ!

天才棋士の藤井聡太さんですが、どうしたらこんな賢くて凄い子になるのか子育て方法が気になる方も多いのではないでしょうか。

実は、母親の裕子さんが取り組んだ藤井聡太さんの幼少期からの教育方法が凄いエピソードが6つあります。

  1. 好きな事をやらせてあげる
  2. とにかく見守る
  3. 集中できるようにする
  4. 口を出さない
  5. 早起きで準備をする
  6. 子供の大学進学を諦める

では、順に確認していきましょう。

エピソード①好きな事をやらせてあげる

藤井聡太さんが5歳の時から将棋教室に通い始めたそうで、毎日のように詰め将棋を解いていたようです。

藤井聡太さんが「考えすぎて頭が割れそう!」という時には母親が、

  • 詰め将棋の解答をノートに書いてあげていた
  • 将棋の本で読めない漢字をずっと読んであげていた

など興味を持ったことを徹底的にやらせてあげ、付き合う心優しいエピソードですね。

エピソード②とにかく見守る

また、母親はどんな時も聡太さんを叱らず、大泣きした時も静かに見守っていたようです。

これは、藤井聡太さんの出身幼稚園で取り入れられていた”モンテッソーリ教育”の影響なのだとか。

モンテッソーリ教育は、医師であり教育家であったマリア・モンテッソーリ博士が考案した教育法です。「子どもには、自分を育てる力が備わっている」という「自己教育力」の存在がモンテッソーリ教育の前提となっています。

引用:https://sainou.or.jp/montessori/about-montessori/

このことについて、母親の裕子さんはこんな発言をされていました。

「いつも本人のためにどうしたら良いのかは考えますが、なるべく本人に押し付けるようなことにはならないようにしたいと考えています。私のイメージではなく本人が思うことを尊重して応援したいと思っています」

子供のやりたいを尊重し、大人は援助するということで温かく見守ってきたようです。

なかなか簡単そうで難しいことですので、取り組んできた母の裕子さんは凄いですね。

エピソード③集中できるようにする

母親は藤井聡太さんが集中するためにはどうしたらいいのかまで考えていたようです。

「好きなことを見つけ、集中してもらうために何ができるか、いつも考える」。昔も今も、これからも、そのスタンスは変わらない。
引用元:https://mainichi.jp/

広い心で子供を応援する心優しいお母さんの支えを感じますね。

エピソード④口を出さない

親はどうしてもわが子を思うあまり、子供に対して注意や口を挟みがちになりますよね。

しかし、母の裕子さんは、藤井聡太さんの将棋に関することは一切口を出さないそうです。

これは、落ち着いて対局に取り組めるようにするためと、指導者に任せるということ気持ちがあるのだとか。

その温かい支えがあることで落ち着いて将棋に取り組める藤井聡太さんがいるのかもしれません。

エピソード⑤早起きで準備をする

また、母の裕子さんは藤井聡太さんが愛知県から大阪の関西将棋連盟に通う日は、朝4時には起きて朝食など準備をしてサポートしていたのだとか。

藤井聡太さんのことを家族で特別なサポートやアドバイスはしていないそうですが、影ながら応援や支え合っている様子が伺える素敵なエピソードですよね。

エピソード⑥子供の大学進学を諦める

実は、藤井聡太さんは高校進学時に進学せずに将棋を極めたいという気持ちが強かったそうです。

しかし、母親の猛反対で仕方なく高校へ進学したのだとか。

もちろんそのまま大学にも行ってもらいたい母ですが、高校卒業するにあたり藤井聡太さんの意思を尊重し、子供の大学進学を諦めたそうです。

改めて藤井君がその意向(大学進学はしない)をお母さんに伝えたところ、“仕方ない”と折れたとか。対局に忙しくて、学校での成績も優秀とは言えず、学力のことも母の諦めの理由のひとつかもしれません

タイトルを取ったことで収入的にも目途が付いたことで、藤井聡太さんの気持ちを応援しようと思ったのかもしれません。

しかし、どこの親も子供には最後までちゃんと学歴を残して欲しいと思うものです。

そのため、プロ入りされたとはいえ、なかなかすごい決心をされたのではないでしょうか。

まとめ

ここまで、藤井聡太さんの母親の藤井裕子さんについて職業や学歴や凄い教育方法のエピソードでお送りしました。

顔画像や藤井聡太さんのことを支えるエピソードからも優しそうな方なのが伺えますね。

藤井聡太 家族構成
【顔画像】藤井聡太の家族構成!父親の職業や母の学歴も調査!兄は東大の噂も天才棋士で最年少記録もいくつも持つ藤井聡太さん。 そんな彼の家族や両親の学歴や職業が気になる方も多いでしょう。 今回は、藤井...
藤井聡太 父 学歴や職業や家族エピ
【顔画像】藤井聡太の父は金沢大学?藤井正史の職業はリクシル?家族エピも数々の最年少記録を残してきている天才の棋士・藤井聡太さん。 そんな彼の父である藤井正史さんはどんな方で学歴や職業は何をしているのか...