ドラマ

【となりのチカラ】マンションのロケ地は稲城の長峰!撮影場所を特定

2022年1月放送スタートの松本潤さん主演のドラマ「となりのチカラ」。

ドラマでは、同じマンションに住む住人たちの悩みを解決していくようですが、そのマンションのロケ地が気になりますよね。

今回は、ドラマ「となりのチカラ」で登場するマンションのロケ地は撮影場所について調査しました。

【となりのチカラ】マンションのロケ地はどこ?

2022年1月20日(木)21時から放送スタートのドラマ「となりのチカラ」。

ドラマで登場するマンションの画像はこちらですが、ロケ地がどこなのか気になりますよね。

引用元:「となりのチカラ」公式Twitter

そのマンションのロケ地の撮影場所を調査しました。

引用元:https://www.livable.co.jp/

【マンション】長峰杜の二番街3号棟
【住所】東京都稲城市長峰3丁目

松本潤さんや上戸彩さんなど有名な俳優女優が出演するので、マンションの撮影場所に行ってみたいと思われる方も多いのではないでしょうか。

【となりのチカラ】マンションの撮影場所が大泉学園との目撃情報も!

また、ドラマ「となりのチカラ」の撮影で目撃情報が出ていました。

大泉学園

目撃情報から東京都練馬区の大泉学園で、ドラマ「となりのチカラ」の何かの撮影をしているようですね。

【となりのチカラ】あらすじ

また、ドラマ「となりのチカラ」のあらすじらこちらになります。

松本が演じる主人公の中越チカラ(なかごし・ちから)は、妻と二人の子を持つ父親。自称小説家だが、普段はゴーストライターとして著名人のエッセーなどを代筆している。

いつもニコニコしていて、特技は人の話をいつまででも聞けること。困っている人は放っておけないが、いざ手を差し伸べようとすると、あれこれ余計なことを考えてオロオロと中腰になりながら悩んでしまう。

靴下が左右別になっていたり、ライターだが言葉が出てこず、物事を的確に表現できなかったりすることも。

思いやりと人間愛だけは人一倍、だけど何をしても中途半端で半人前な中腰のニューヒーローは、同じマンションに住む住人たちの悩みを解決し、やがてそのマンションはひとつのコミュニティーとなって強いつながりを持っていくことに。

引用元:中日スポーツ

一体どうなっていくのかドラマが楽しみですね。

まとめ

ここまで、ドラマ「となりのチカラ」で登場するマンションのロケ地の撮影場所についてお送りしました。

練馬区の大泉学園で目撃情報もあるようですが、ドラマを見てるとロケ地に行ってみたいと思うこともありますよね。