Skets

tit_collabo-5098200

  • bt_setp2_on-5330580
  • bt_setp3_on-9630388
  • bt_setp4_off-4493896

この度、「キレイを作るプロジェクト」から生まれた フリーズドライのフルーツを使った新商品の名前が “ichie” に決定いたしました! そこで今回、ichieのブランドキャッチコピーをみなさまとともに考えたいと思います! ぜひご自身のアイデアや、他の人のアイデアへのコメントなどを通して一緒にキャッチコピーを作り上げていきましょう! 【詳細】 ブランド名:ichie 商品内容:フリーズドライされたフルーツ・野菜の詰め合わせ      「和」をベースにしたパッケージで、日本の美をアピールします! ブランドストーリー 「四季により引き出される日本の美食。 季節の移ろいとともに、美食を作る食材は一期一会のように、その時にしか味わえない深いものです。 そうした味わいを「笑」顔で口に運んでいただけるように、 また「絵」のような十人十色の色鮮やかなワンシーンへの願いを込めて…。 笑顔と笑顔のつながる食材であり、ichieを囲むワンシーンは彩り豊かであってほしい。 ichieを通して笑顔に、色鮮やかに、つながりが広がる、味わいのおもてなしです。」 ブランド名「ichie」を応募していただいた際の企画書はこちら

→https://www.skets.jp/images/show/1143

【報酬】 本案件にご参加いただいた方(アイデアを出した・コメントでアイデアをブラッシュアップした)全員に ECサイトとGREEN PARK Ave.店頭で使える10%OFFクーポンを差し上げます! さらにお買い物いただいた方には、テトラティーパック3包をプレゼントします。 【コラボ機能とは…?】 自分のアイデアをだしたり、みんなのアイデアにコメントしてブラッシュアップしたりする “みんなの会議室”です! 自分がふと思いついたアイデアをいくつでも。 みんなのアイデアをもっとよくする意見をいくつでも。 ぜひみんなで様々な意見を出し合いましょう! ◆アイデアを投稿したい→募集要項下部の「投稿する」より             タイトル・詳細を記入の上ご投稿ください。 ◆アイデアにコメントしたい→「アイデア一覧」よりアイデアを見て、               「コメント」よりコメントをしてください。 ◆アイデア育成→企業が「このアイデアを育成したい!」と思ったものが表示されます。

        ぜひ積極的にコメントをしてアイデアを育成してください!

株式会社グリーンパークは内側から美と健康をサポートをコンセプトにオリジナルハーブティを中心に商品の企画・開発をおこなっております。 グリーンパークのハーブティは、美味しく、楽しく、飲み続けられるように、日本人の味覚に合わせて、味覚、色彩、香りの細部にこだわり作っています。

ハーブティー通販 オーガニックハーブティー販売元ザ・ティーハウス
ヨーロッパより直輸入した高品質ハーブティーを扱うザ・ティーハウス 人気の食べられるフルーツハーブティーや妊娠の方も飲めるハーブティーなどノンカフェインオリジナルブレンドを多数ご用意。

その他、グリーンパークではアジアが世界に誇る伝統・文化の粋を凝縮したエッセンスから生み出された、アジア独自のナチュラル・ホーム・スパブランド「HARNN(ハーン)」の輸入元・総販売代理店でもあります。

http://shop.harnn.jp/
  • pic_write_num-510430415件

  • pic_write_like-20420160件

serchtxt1-5058632

  • serchtxt2-8344064
  • bt_serch1-9279996
  • bt_serch2-7097368
  • serchtxt3-1596216
  • bt_serch1-9279996
  • bt_serch2-7097368
  • serchtxt4-8456194
  • bt_serch1-9279996
  • bt_serch2-7097368

bt_serch3-8954096

みーちゃん猫

2014年01月22日

ヘルシードライフルーツで、理想のスタイルを手に入れる、日本的で美しい食べ物というコンセプトです。

みーちゃん猫

2014年01月22日

和の心を中心に、外国人にもアピールできるように外国人が大好きな漢字を多めにアピールしました。

みーちゃん猫

2014年01月22日

一期一会の出逢いを通して、たくさんの人に笑顔になってもらいたい気持ちを込めました。

azumi

icn_idea-5890427

2014年01月19日

忙しい人、働く人に向けて、手軽に取れる応援団のような存在になればいいと思い、考えました。

bt_more-2111333

Copied title and URL