お役立ち

【2022年】お年玉付き年賀はがきの交換期限はいつからいつまで?引き換え方法も

お正月に貰って嬉しい年賀状の一つでもあるお年玉付きの年賀状はがき。

今回は、2022年のお年玉付き年賀はがきでの当選時の交換期限や引き換え方法をご紹介します。

【2022年】お年玉付き年賀はがきの交換期限は?

毎年恒例でもあるお年玉付き年賀状はがきですが、2022年もあるので抽選結果も楽しみにされている方もいるのではないでしょうか。

そんな2022年のお年玉付き年賀状はがきの交換期限はこちらです。

2022年1月17日(月)〜2022年7月19日(火)

当選されている方はこの交換期間に忘れないように手続きして下さいね。

【2022年】お年玉付き年賀はがきの引き換え方法は?

また、2022年のお年玉付き年賀状はがきの引き換え方法もご紹介します。

引き換え場所:郵便局
必要なモノ:本人確認ができる証明書(免許証、健康保険証など)

また、会社など団体あての年賀状が当選した場合は、その団体の関係者であることが確認できる証明書(健康保険証など)が必要です。

未使用のお年玉付き年賀状はがきは?

また、当選はがきが余ったり書き損じなど未使用はがき(宛名が無記入)の時はどうなるのか気になりますよね。

その場合も交換できますが、先程と違い証明書は必要ありません。

また、当選した年賀はがきは、郵便局で引き換えの際に当選番号部分に日付スタンプを押されます。

その後、返却してもらえるので、記念にとっておくのもありですね。

【2022年】お年玉付き年賀状はがきの景品は?

また、気になる2022年のお年玉付き年賀状はがきの景品もご紹介していきますね。

等級 賞品名 当選本数 当選番号
1等 いずれか

  • 現金30万円
  • 選べる電子マネーギフト「EJOICA(イージョイカ)セレクトギフト」31万円分
  • 2021年発行特殊切手集&現金20万円
1,833本
(100万本に1本)
6けた
******
2等 ふるさと小包など 183,336本
(1万本に1本)
下4けた
****
3等  お年玉切手シート
(63円切手と84円切手のシール式切手シート)
55,000,800本
(100本に3本)
下2けた
**
**
**

※2021年の時の商品を参考に2022年の商品を予想しています。正確に発表されたら追記します。

当選するのも嬉しいですが、どの商品が当たっているのかも楽しみですね。

まとめ

ここまで、2021年のお年玉付き年賀はがきの交換期限はいつからいつまでなのかと引き換え方法をご紹介しました。

新年に送られてくるお年玉付き年賀状で当選すると、すごく嬉しいですよね。