芸能

【2022現在】鈴木奈々を最近見ない6つの理由は?消えたや干されたとの噂も

おバカキャラとして数多くのバラエティ番組に出演のモデルでタレントの鈴木奈々さん。

そんな彼女がテレビから消えた干されたとの噂まで出ています。

今回は、鈴木奈々さんを2022年現在の最近見ない理由についてもお送りします。

【2022現在】鈴木奈々を最近見ないと話題!消えたや干されたとの噂も

おバカキャラでバラエティ番組に引っ張りだこだったモデルでタレントの鈴木奈々さんですが、2022年現在の最近は見ないと話題になっています。

また、鈴木奈々さんを検索すると”最近近見ない”というワードも出てきています。

このようにネットでも見なくなったという声がありますが、一体なぜなのか気になりますよね。

【2022現在】鈴木奈々を最近見ない6つの理由は?

そんな鈴木奈々さんですが、2022年現在の最近見ないと言われている理由として6つあります。

  1. 新しい女性タレントの登場
  2. エゴサーチで落ち込んだ
  3. 地方イベントの仕事を増やしている
  4. 休養していた
  5. 時代がマッチしていないから
  6. 週刊誌の嫌いなタレントにランキングしたから

では、順に確認していきましょう。

理由①新しい女性タレントの登場

1つ目の理由として、新しい女性タレントの登場が考えられています。

2022年現在でテレビによく登場している女性タレントはこちらの方々がいます。

  • 丸山桂里奈
  • 朝日奈央
  • みちょぱ
  • にこる
  • ファーストサマーウイカ

この女性タレントについて鈴木奈々さんがこのように発言されていました。

新しいタレントさんたちと一緒になった収録の後は圧倒されちゃって「私は勢いが足りないな」って感じます。
引用元:https://bunshun.jp/

このように、バラエティーなどで自分を求めてるか不安に感じたり、NGがない方や若くて活躍している方に危機感を抱いたのかもしれませんね。

理由②エゴサーチで落ち込んだ

2つ目の理由として、エゴサーチで落ち込んだことが考えられています。

自分をエゴサーチすると、一番上に「鈴木奈々 最近見ない」って出てくるんですよ。最初に見たときは胸がギュッとしました
引用元:https://bunshun.jp/

このような発言をしていた鈴木奈々さんはよくエゴサーチをしていたそうで、そのネット情報にショックを受けていたようです。

大先輩の加藤茶さんに「明るい元気な奈々ちゃんを変えちゃダメだよ。自分に飽きちゃダメだよ」と言われました。出川(哲朗)さんも「うるさくなくなったら奈々ちゃんに何が残るの?」って励ましてくれるんですけど

出典:週刊文春

そのため、本来の鈴木奈々さんらしさが無くなっているのかもしれません。

そうなってくると個性の世界である芸能界で生き残っていくことが、難しい状態になり、悪循環になっている可能性はありそうです。

確かにネットで鈴木奈々さんを調べると「最近見ない」というワードが出てきます。

そのことが原因でテレビ出演が少なくなったのかもしれませんね。

理由③地方イベントの仕事を増やしている

3つ目の理由として、地方イベントの仕事を増やしていることが考えられています。

鈴木奈々さんはテレビ出演が減っていますが、地方イベントでは活躍しているようです。

過去には、地元つくば市にあるイーアスつくばで「トークショー」や「一日警察署長」のイベントも行なっています。

また、2020年には大阪大将の餃子大使として大阪府で「トークショー」や山形県で「新名物披露」のイベントを行っています。

このような地方のイベントで活動する仕事を増やしているのかもしれませんね。

理由④休養していた

4つ目の理由として、休養していたことが考えられています。

鈴木奈々は2021年7月下旬ごろより体調を崩し、医師の診断結果などを踏まえて、2021年8月4日から約3ヵ月ほど休養を取っていました。

いっぱい仕事が入ってきた時だった、心はすごく仕事をしたいのに、体がおかしくなって、動悸(どうき)や不安感が強くなって、眠れない日々が続いた。このまま続けていたら、私壊れてしまうかなと思った
引用元:https://www.rbbtoday.com/

復帰した鈴木奈々さんの体調は本調子というわけではなく、不安感や不眠症な時もまだあるのだとか。

そのため、2022年現在テレビ出演が減ったのも、鈴木奈々さんが仕事をセーブしているという可能性が考えられます。

理由⑤時代がマッチしていないから

鈴木奈々さんが2021年に週刊文春で語った内容はこちらです。

令和になって、バラエティータレントたちが変わったと思うんです。にこるんやみちょぱって落ち着いてますけど、私って声張ってギャーギャーうるさくないですか? 時代の流れで、いま視聴者の方が求めてるのは私みたいなガヤガヤしてるタイプじゃなくて、落ち着いてる人なのかもしれません。

出典:週刊文春

実際に鈴木奈々さんが活躍していたのは2010年~2015年。

当時活躍していたのは木下優樹菜さんやスザンヌさんなどヘキサゴンのメンバーで、どちらかというと明るいキャラクターの方が多かった印象です。

鈴木奈々 最近見ない

実際に同じギャル枠のみちょぱさんはスッキリでコメンテーターをされていますし、おバカタレントを求める時代ではなくなったのかもしれません。

理由⑥時代がマッチしていないから

鈴木奈々 最近見ない

こちらは週刊誌がアンケートした嫌いな女のバラエティ部門の結果となります。

芸能人は好感度が命と言われている仕事であり、悪い印象が付いたから最近見ないのではという声もあるようです。

こちらに関しては鈴木奈々さんがしくじり先生に出演された時にコメントをされています。

実際にこちらのランキングが影響して、批判的な声が増えたと発言されていますが、可能性の1つとして考えられそうです。

鈴木奈々さんを応援する声も

そんな鈴木奈々さんですが、応援をする声も多くあります。

実際にテレビで欠かせないマツコ・デラックスさんも鈴木奈々さんのことを応援されています。

奈々ちゃんの事務所は素敵な事務所ではあるけど、もうちょっと奈々ちゃんを売る努力をしたほうがいいと思う

出典:スポニチ

また続けてマツコ・デラックスさんは鈴木奈々さんに対して温かい言葉を送っています。

売れてるんだけど、実は売れた後は大事じゃん。もちろん、タレントさん本人の努力も大事だけど、事務所とかまわりのスタッフが総出でやっぱり支えていくわけじゃない、その人を。奈々ちゃんのことはもちろん、事務所は大切にしている、功労者だから。

出典:スポニチ

そして事務所に対して、鈴木奈々さんを強く推していくことをアドバイスされています。

https://twitter.com/anikidayodayo/status/1485999789506547713

実際にSNSでも鈴木奈々さんを見たいという声も多いので、負けずに頑張って欲しいですね。

まとめ

ここまで、鈴木奈々さんを2022年現在の最近見ないと言われている理由でお送りしました。

消えたや干されたとの噂も出ていますが、一時期は休養もされていたようですね。

今後、鈴木奈々さんの出演がまた増えてくるといいですね。