たくさんの企業が、あなたのアイデア、欲しがってます。

アイデア会議とは?

企業がかかえる商品やサービスへの課題に対してテーマを設定して、
生活者からアイデアや意見を募り、その発想や視点を活用していく、オンライン会議です。

たとえば、こんなテーマに、こんなアイデアが。

幅広い業種、分野の課題に、ユニークなアイデアがぞくぞく!

お家でカフェ時間を楽しもう♪
うちカフェが楽しくなるテーブルってどんなもの?

宝箱みたいなテーブル♪

kakochan
kakochan

テーブルの真ん中にほりごたつのような、床下収納のようなガラス張りの収納スペースがあって、そこからコーヒーカップを取り出したり、お茶うけのお菓子を入れておけたり、あるいは飾り棚みたいに子供たちの作品を飾れたりしたら、自然にみんながテーブルの真ん中に集まる感じになって、より一層コーヒータイムが楽しくなるんじゃないかな。使い方次第で無限に幸せがふくらんでいく、宝箱みたいなテーブル、あったらステキ!

着せ替えできるサイドテーブル

まっほ
まっほ

私のうちカフェタイムのおともは本や雑誌! ソファやベッドにゆったり座って、ちょうど手を伸ばした先にコーヒーがあれば最高◎ さらに、季節やインテリアによってテーブルの天板のデザインを気軽に替えてみたい! どちらも叶えてくれるようなちょうどいい高さの着せ替えサイドテーブルがあればうちカフェタイムがワンランクアップしそうです! 北欧風のデザインやカントリー調や、いろいろ試してみたい〜!

温・冷 機能つき

nori
nori

コーヒーを飲みながらパソコンや本を読むのが好き。でも夢中になってコーヒーをこぼしちゃう…なのでテーブル上や横に専用ホルダーがあると便利。そしてそのホルダーに保温・保冷機能が付いていると長い時間コーヒーが美味しく楽しめるので嬉しいです。欲を言えばテーブルに電源コンセントもあると使い道が広がるかなと思います。

お風呂のお湯に浮くテーブル♪

まめ*とり
まめ*とり

お風呂でゆっくり本を読みながら何かを飲みたい!そんな願望を持っている人は多いはず。。バランス取りにくいのは承知の上!でも飲み物を乗せてもお湯に浮くテーブルがほしい。もしくは、バスタブに設置するテーブル!

こんな部屋なら泊まってみたい!
理想のホテルのアイデア募集

もう一度ハネムーンプラン

YAGI
YAGI

子育てが落ち着いたミドル層がターゲットです。グアムで挙式、ハネムーンに行った方々に再度思い出の地を訪問してもらう。また、日本国内で挙式した方、別の場所にハネムーンに行った方にも、二回目のハネムーンに行ってもらう。お部屋をハネムーン仕様にする。バラで部屋を飾る、特別のアメニティを置く、バスタオルでハートや白鳥や鶴をかたどるetc...ご自身同士での申し込みはもちろん、両親へのプレゼントにも。

美容♡美酔うプラン

pic_user
Lily

旅行だと手を抜きがちな美容面。リゾートを満喫しながら、美しくなって帰れるお部屋は嬉しい♪ウェルカムドリンクからフルーツたっぷりで美容を意識したサングリア。アメニティはラプレリーなど普段なかなか手を出せないハイブランドのもので、化粧水などスキンケア一式も。部屋の潤いを保つナノスチーマー、美顔器を完備。シャワーヘッドはオーブルなど美容液が出るタイプのものなど、部屋の隅から隅まで美容にこだわったお部屋。

同行者の構成で、ベッド配置ができる部屋

pic_user
東文緒

子どもの年齢によっては、川の字で寝たい。
子どもがちょっと年頃になったら、一人一つのベッド
女子会で、飲み会もかねてなら、ソファがわりにクイーンサイズでごろ寝 友達といっても、寝る時は別々。
それぞれに対応できて、その場で動かせる車輪つきベッドやソファのお部屋。

ゴルファホリック ルーム

pic_user
トッシーカン

床はパター練習マット、ベランダからドライビングレンジ。ビデオで撮ってテレビで見れる。部屋の装飾もゴルフ関連のもので。希望でコーチ、トレーナー、練習器具、トレーニング器具付きで1週間も泊まったらプロ並みになれる。

あなたがラーメンプロデューサー!
今までにない新しいラーメン業態のコンセプトアイデア募集!

手荷物が多い女性目線で、

タケノコ

女性がラーメン屋に対するイメージで、「店内が狭く油っぽくてバックを置くカゴやスペースがない」や「対面でラーメンを食べるのは恥ずかしい」「人の間隔が狭く落ち着かない」などがあります。ですので店内に荷物置きスペースやカゴを置いて、カウンター席でも間隔を広くするべきだと思います。 そうすれば女性客だけでなく、男性客でも居心地の良いお店にできると思い投稿しました。

手軽で本格的!オフィスラーメン

pic_user
チラシックス

会社で本格的なラーメンが食べたーい!
そこで、オフィスラーメン。
簡単にいえば、「オフィスグリコ」のラーメン版。
冷蔵庫に麺と具材が1パックになったものがあり、100円で買う。 自販機で好きなスープを100円で買い、紙カップに麺、具材を入れ、スープをかけて出来上がり。
週に2~3回補充に行く手間がありますが…
今日は細麺セットに、みそスープいってみよ!とか、選ぶ楽しみもあるし​

マグカップラーメン

pic_user
縄文土器

ラーメン屋の男臭さ・ガツガツ感・一見さんお断り感を消しつつ、ラーメン屋の命である出汁をもっと広く味わってもらうために、器をどんぶりではなくマグカップにサイズダウン。メニューは麺だけに拘らず餃子+出汁、チャーハン+出汁など。食べ方はお箸じゃなくプラスチックフォークでテイクアウトもおk。

「寳龍をもっと知りたい!?」日本全国即席袋麺 de 町おこし

pic_user
企画屋稼業いけざき事務所

ポイント①「ラーメンを文化に!」全国の即席袋麺総合アンテナショップを何と寳龍が運営/②寳龍が町おこしラーメン大使となり、「プロのひと手間」を実践/③お客の食べたラーメン代とメーカー各社の協賛(金)にて運営。これを公式で表すと、<全国の即席袋麺試食+商品販売(町おこしのお手伝い)=寳龍のラーメン愛をアピール+α>※大手スーパー等のPBやナショナルブランドの扱いも検討し寳龍のビジネスチャンスへ!

アイデアを募集する企業様も、ますます拡大中!

いますぐキャンペーン応募!

アイデア会議ダイジェストリポート

KURAND

KURANDとは?

全国各地の美味しい日本酒をもっと楽しく。
「KURAND(くらんど)」は、定期購入サービスをはじめ、
イベントや「SAKE MARKET」などを通じ、日本酒に親しむ機会を広げています。

URL: http://kurand.jp/

1. なぜ、アイデア会議を?
クラウドファンディングなどを通じ、私たちのサービスへの認知は高まってきたものの、継続的に日本酒を楽しんでもらうための施策に手が回っていませんでした。そこで、私たち独自の新しいポイントカードのシステムをつくろうと考え、アイデアを幅広く募集することにしました。
2. テーマの決定はどのように?
店舗のコンセプトは「リピーターになってもらい、さまざま銘柄の日本酒を楽しんでいただきたい」。そのため、「何度も来店したくなる」ポイントカードのアイデアを課題にしました。単純にポイントカードのアイデアとしてではなく、「何度も来店したくなること」を盛り込んだことで、具体的にイメージしやすくなり、よりよい案が期待できると考えたのです。+リリース配信でPR!
3. いよいよアイデア会議開催
テーマ:「何度も日本酒を飲みに行きたくなる!KURANDオリジナルのポイントカードってどんなもの?」
4. 集まったのは
111件ものアイデア!そこから、「店舗での体験をより楽しめる」「友達に広めたくなる」などの切り口も見出せました。
5. 採用されたのは
獲得ポイントに応じて「小姓」「番頭」「大番頭」「蔵主」と称号ランクアップ。試飲履歴や来店回数がそのままポイントに。SNS投稿や利き酒でポイント加算。
これらをもとに、まもなく実施予定!
  • 1.来店ごとに「蔵元/日本酒ならではの称号」を授与。
  • 2.来店だけでなく、SNSの「シェア」でもポイントアップ。
  • 3.気に入ったお酒の銘柄を忘れないためのメモ欄
  • + 称号ごとに素敵な特典付きカードに。

何度も日本酒を飲みに行きたくなる!KURANDオリジナルのポイントカードってどんなもの?

採用されたアイデア

獲得ポイントに応じて「小姓」「番頭」「大番頭」「蔵主」と称号ランクアップ。試飲履歴や来店回数がそのままポイントに。SNS投稿や利き酒でポイント加算

これらアイデアをもとに、

ただいまブラッシュアップ中!

1.来店ごとに「蔵元/日本酒ならではの称号」を授与。 2.来店だけでなく、SNSの「シェア」でもポイントアップ。 3.気に入ったお酒の銘柄を忘れないためのメモ欄 +称号ごとに素敵な特典付きカードに。

よくあるご質問

ほんとうに、多種・多様なアイデアが集まるの?
もちろん、アイデアがかぶるケースもあります。でも、それだけニーズがあるとも考えられるのでは。
そんなに斬新なアイデアが出てくるの?
あがってくる案のなかには、既に世の中にある、というものも。そのものがまだまだ認知されていない、証拠でしょう。
開催期間はどれくらい?
目安は1~2ヶ月。ですが、アイデア会議を開催しておくことでPRにもなるので長め実施なさる企業様もいらっしゃいます。
アイデア会議のテーマ設定の相談にのってもらえますか?
もちろんです!作成いただいた実施ページにアドバイスさせていただきます!

料金プラン

スポット 定額
初期設定費・システム導入費(プロジェクトページ作成)
- 50,000円
1年間契約
- 50,000円/月(600,000円/年)
半年間契約
- 55,000円/月(330,000円/6ヶ月)
アカウント数(ID・PW発行)
1個 5個 1アカウント毎に+5,000円
システム利用料(アイデア会議)
100,000円/1回※企画設計費(オプション)…100,000円 無料(使い放題)※企画設計費(オプション)…100,000円
メールマガジン配信(毎週木曜)
△運営側でセレクトして掲載 ○掲載保障(月2回
サポートへのコンタクト⽅法
メール対応メール対応 メール・電話対応
今ならアイデア募集(¥100,000)が初回無料!募集テーマの設定ももちろんサポートします!

試すなら、いま!