企画アイデア詳細
  • アイデア型
  • カテゴリ:サービス開発

おじいちゃん/おばあちゃんが、
毎日立ち寄りたくなる
コミュニティレストランの付加サービスって?

募集期間残り0
報酬¥0  賞品:優秀賞:ハウス食品 商品詰め合わせ(¥3,000相当)
アイデア112いいね!275
主催者
報酬
¥0
賞品
優秀賞:ハウス食品 商品詰め合わせ(¥3,000相当)
報酬
¥0
賞品
優秀賞:ハウス食品 商品詰め合わせ(¥3,000相当)
応募期間
残り0
カテゴリ
サービス開発
ハウス食品

2013年10月、ハウス食品は、おかげさまで創業100周年を迎えました。ハウ...

問い合わせ

ハウス食品では、新しい「食のつながり」を求めて取り組みをスタートしています。
高齢者の生活の質向上、そして高齢者と直接顔を合わせられる顧客接点獲得を目的として、団地内の商店街に飲食店「スマイルデイズ」を立ち上げました。
現在も様々な取り組みを行っていますが、スマイルデイズでより生活を豊かに/地域との繋がりを強くもてるような、コミュニティレストランの新しい付加サービスについてアイデアを募集しています!

概要

【スマイルデイズとは】
高齢者の方にも合う「健康的で安全な食事の提供」をコンセプトに、カレーや毎日でも飽きない日替り定食など、バランスの良いメニューを提供しています。地域に根付いた取り組みも行っており、高齢者のコミュニティレストランとして、毎日来店してくださる常連さんに支えられています。

■今まで取り組んできた事
手芸教室/生活に役立つ講座/コンサート/お祭り
カルチャー教室/介護や医療の現場に携わる方々との共同イベント(近所の薬局との取り組み)など

■場所
・千葉県八千代市の団地内中央商店街
・高齢者、特に独居高齢者が多く住むエリア
・商店街の機能が衰退し生活が不便になった、築約40年の団地商店街内に「やちよ村上店」を2014年7月にオープン
・店内は約30席で明るい雰囲気

■道の駅やちよ店
2015年4月には、八千代の野菜や果物を中心に使用した惣菜、スイーツを販売するデリカテッセン、「道の駅やちよ店」をオープンしました。
平日は高齢ご夫婦やおばあちゃん達、未就学児を連れたママ、週末はファミリーにもご来店いただいています。調理実習室や研修室など文化的活動ができる施設が店舗に隣接しており、スマイルデイズとしてもお料理教室や食セミナーなどのイベントを開催しています。

======================================
【困っている事】
現在の提供物は食ですが、食だけでなく「生活を豊かにできる場」にしていきたい。
・「やちよ村上店」→高齢者の不便・不満を解消し生きがいを持てるコンビニエンス・コミュニティスペースとして
・「道の駅やちよ店」→より豊かなセカンドライフを送りたい高齢者やご家族などを対象としたローカルクリエーション・カルチャースペースとして育てていきたいと思っています。
食の場だけど、食だけじゃない!生活の上でこんなサービスがあったらいいな!というアイデアを募集しています!
おじいちゃん/おばあちゃんやあなたが、毎日思わず立ち寄ってしまうようなコミュニティレストランの付加価値サービスってどんなものだと思いますか?

【アイデアのポイント】
・毎日立ち寄りたくなるような、「こんなのあったらいいな/便利だな!」をヒントに考えてみる
・「スペース」×「○○」や「食」×「○○」など新しい組み合わせから考えてみる
・長期的に続くような仕組みを考えてみる
・高齢者や地域が活性化するようなアイデア
※スマイルデイズに関する詳細は、下記資料でもご確認いただけます。
https://housefoods-group.com/company/group/smiledays/index.html

〈アイデア例〉
(例1)【宅急便×ご飯】
宅急便の受け取りや発送は自宅に来てくれるようになったものの、面倒な点も多いもの。
そこで、スマイルデイズに受け取り依頼をしたり、発送願いをできるようになると大変便利になると思います。受け取りに/荷物を出しに来たついでにご近所さんとお話をしたり、ご飯を食べたりもできるのが嬉しいと思います。
(例2)【病院との連携】
病院での食事療法など、口頭で言われても忘れがちになってしまったり…結局面倒になってしまうもの。
そこで、スマイルデイズに会員登録をすると病院より共有が入り、高齢者の方はもちろん、妊婦さんや子供なども食事管理が必要な場合はお願いしておくと健康状態にあったお食事を提供していただけるシステム。

---------------------------------------------------------------------
【なぜアイデアを必要としているのか】
高齢者の方が思っている「もっと~だったらいいのに」を直接感じ、解決すべくスマイルデイズをオープンいたしました。
ここで得た知見を活かして、高齢者の方やそのご家族の方、地域の方等に支持されるような取り組みを創り出して行きたいと思っています。食以外でも生活を豊かにするためにコミュニティレストランのどんな付加サービスが求められているのか?皆さまから、新しい視点でのアイデアを募集しています!

【アイデアをどう使うのか?】
投稿していただいたアイデアの中で優秀なものは実際に店舗や今後の取り組みの中で反映する予定です。
※アイデアそのままの実現ではなく、一部のみ利用する場合もございます。
あなたの投稿したアイデアがハウス食品やスマイルデイズで反映されるかも!?
ぜひあなたのアイデアをお待ちしています!

【賞品について】
優秀賞:ハウス食品の商品詰め合わせ(¥3,000相当)

【ハウス食品について】
2013年10月、ハウス食品は、おかげさまで創業100周年を迎えました。
「食を通じて、家庭の幸せに役立つ」という企業理念のもと、お客様の「家庭」の幸せを追求し、バーモントカレーやフルーチェなど、お客様に新たな価値を提供し続けてきました。現在は「食で健康」へフォーカスし、次の100年、世界中のお客様に新たな価値が提供し続けられるよう取り組んでおります。
ハウス食品:http://housefoods.jp/index.html
-----------------------------------------------------------------

あなたがこのコミュニティレストランの店長なら、どんな付加サービスを提供しますか?
アイデアを投稿してみましょう!

報酬
¥0
賞品
優秀賞:ハウス食品 商品詰め合わせ(¥3,000相当)

みんなのアイデア

  • 112
  • 275
並び替え: 投稿日順 人気順 コメント数順
Copyright © Skets All Rights Reserved.
PAGETOP

アンケートにご協力ください。※初回投稿時のみ

Q1. ハウス食品の「スマイルデイズ」のような取り組みを知っていましたか?
Q2. あなたの周りで「スマイルデイズ」のような取り組みは必要だと思いますか?
Q3. 問2で回答した理由を教えて下さい。

あなたのアイデアを教えてください。

  • 30文字まで入力できます。
    文字数:30
  • 400文字まで入力できます。
    文字数:400

タスクの応募にはログインする必要があります。

メールアドレスで
ログインする

or

SNSアカウントでログイン

無料新規会員登録

or

SNSアカウントで登録